胎内星まつり 2017

★今年の「胎内星まつり」は、7月28日(金)29日(土)30日(日)です。★

2014年11月30日日曜日

12月1日~2015年4月まで冬季休館させていただきます。

胎内自然天文館の営業は、本日11月30日が年内最後の営業となり、明日12月1日から2015年4月まで冬季休館となります。

2015年1月からは、例年どおり胎内市図書館におきまして“街角観望会”を実施したいと思います。日程など詳細が決まりましたらブログなどでご案内いたします。

このブログでは、天文館の冬の様子など出来る限りご案内したいと思います。引き続きご覧頂ければ幸いです。

1年間ありがとうございました。また春になりましたらご来館いただきますようお願い申し上げます。

2014/11/30


2014/11/30

2014年11月28日金曜日

太陽の黒点がにぎやかです。

太陽表面が、7つの黒点群でにぎわっています。
ちょうど北と南でセットになっているよう並んでいます。

天文館の営業も残すところ29日(土)30日(日)の2日間だけとなってしまいました。
太陽が見えそうでしたら、にぎやかな黒点群を見に来てください。

2014/11/28  09:47

2014/11/28  09:39

2014年11月26日水曜日

星空観望会も残すところ29日(土)だけになってしまいました。

胎内自然天文館は、12月~4月の中旬まで冬季休館となります。
1月、2月は、例年同様胎内市図書館などで「街角星空観望会」を実施する予定です。内容が決定しましたら、ブログに掲載させていただきます。

11月22日(土)、23日(日)の観望会は奇跡的に2日間とも素晴らしい星空に恵まれました。
オリオン大星雲も、双眼鏡や望遠鏡で見る事が出来ました。
下の写真は、11月22日(土)観望会終了後に撮影したものです。
スバル、ヒアデス星団、オリオン、そしてシリウスが昇ってきました。冬の星空はにぎやかです。新潟では晴れる事が少ないですが、晴れた日は風をひかないよう厚着をして星空を眺めてみてください。

おうし座、オリオン座、おおいぬ座のシリウス



星空観望会も、残すところ11月29日(土)の1日だけとなりました。実施出来るよう願っています。

2014年11月22日土曜日

肉眼黒点 ふたたび!

一ヶ月ほど前に、肉眼黒点として話題になっていた2192黒点郡が、今2209黒点郡となってふたたび見えています。以前から比べるとかなり小さくなっていますが、視力の良い方ですと肉眼でも確認できます。お客様の中でも見える方が多くいました。
※直接太陽を見ると大変危険ですので、太陽を見る場合は、必ず安全なしゃ光板や日食グラスを使ってください。

今日・明日は、星空観望会です。このまま天候が崩れなければ観望会を実施できそうです。
今年の観望会も今日を入れてあと3回になってしまいました。残り少ない今年の観望会です。ぜひお越しください。お待ちしております。
胎内自然天文館 観測室で撮影 2014/11/22 09:38

2014年11月16日日曜日

星空観望会ものこすところあと3回!

11月に入り、星空観望会が実施されたのは、今のところ11月8日の1日だけです。
天文館は11月いっぱいの営業で、12月~来年の4月中旬まで冬季休館となります。
そのため天文館での星空観望会は11月22日(土)、23日(日)、29日(土)の3回となりました。
晴天はなかなか望めませんが、少しでも晴れて観望会が出来るよう願っています。
冬の星座たちも昇ってきました。観望会が開催されましたら、ぜひ天文館にお越しください。
11月8日の星空観望会