胎内星まつり 2017

★今年の「胎内星まつり」は、7月28日(金)29日(土)30日(日)です。★

2014年8月28日木曜日

胎内星まつりも終わり、天文館も少しずつ秋めいてきました。

胎内星まつりも無事終了いたしました。
ご来館いただきました皆様ありがとうございました。

8月26日(火)は、胎内市図書館で「夏の星座 見る!知る!作る!」というイベントがあり、天文館も望遠鏡と大型双眼鏡をもって行き、参加させていただきました。
星のお話の読み聞かせや工作など行い、その後観望会。
快晴の星空に恵まれ、土星や火星等を見ていただき星座解説などで楽しんでいただきました。
また、冬に「街角観望会」でお邪魔したいと思います。


たて座のスタークラウド付近 2014/08/26

夏の大三角と天文館 2014/08/26

2014年8月21日木曜日

いよいよ明日より星まつりです!

いよいよ開催が明日へと迫りました星まつり!今年は第31回目となります。
天文館でも着々と準備が進んでいます。ステージ用雨除けテントと看板が設置されました。

現在の天文館の様子

本日21日は通常営業ですが、星まつり期間中は開館時間が通常時とは異なりますのでご注意ください。


今のところ胎内の天気予報は曇りと雨になっていますが、晴れなかったことはない星まつり、きっとどこかで必ず満天の星が見られるはず!
今年もたくさんの方が胎内の星空を楽しんでいってくださいますよう、天文館スタッフ一同お祈りしております。
皆様のご来場ご来館お待ちしております。

2014年8月13日水曜日

お盆です。お墓参りの後は天文館へ

お盆休みも始まりました。
天文館では、本日13日(水)から15日(金)までお盆特別観望会、16日(土)は定例星空観望会を開催いたします。
時間は午後7時30分~午後9時30分まで
土星や火星、もしかしたら流れ星も見られるかも。
夕涼みがてらどうぞ、天文館の星空観望会にご来館ください。
お待ちしております。



2014年8月10日日曜日

今夜は今年最大の満月です

今夜は通称『スーパームーン』と呼ばれる、今年一番満月が大きく明るくなる日です。
月が地球の周りを回っている軌道は真円ではなく楕円形を描いています。そのため地球との距離は一定ではなく、近づく時(近地点)と遠ざかる時(遠地点)があります。


この地球に最も近くなる近地点で満月もしくは新月になる時、通常時の月よりも大きく明るく見えるのです。NASAによると、スーパームーンの満月は通常の満月よりも大きさが14%、明るさが30%増して見えるそうです。
2013年6月23日のスーパームーン

一番大きく明るくなる満月の瞬間は8月11日午前3時9分ですが、月が高く昇ってくる10日夜半過ぎから見頃となります。明日11日の夜もまだ大きなほぼ満月が見られるでしょう。

残念ながら台風の影響で天気が荒れてしまっていますが、晴れ間がのぞくことを期待しましょう!
また、今年はスーパームーンが7月・8月・9月となんと3回もあります。
7月は終わってしまいましたが来月9月9日もスーパームーンとなります。9月のスーパームーンにも期待しましょう!



2014年8月5日火曜日

月と土星が大接近!

8月4日は、胎内市内の小学校の、団体のお客様の観望会でした。
天候が不安でしたが、観望会の間は雲も少なく、屋上テラスで月と土星の大接近の様子や星座解説、観測ドームの望遠鏡で月や土星を観望しました。
観望会が終了すると、あっというまに雲が広がり月も見えなくなりました。
8月は、夜の観望会の予約を多く頂いています。
今日のように、観望会のときだけでも晴れてほしいと願っています。

2014/08/04  19:02



2014年8月4日月曜日

8月に入りました。

いよいよ8月です。
天の川も見やすくなりました。
今月は、お盆の13日(水)~15日(金)まで特別観望会を開催いたします。16日は土曜日ですので4日連続です。
時間は、午後7時30分~午後9時30分まで
ご来館をお待ちしております。

2014/08/02  23:06