胎内星まつり 2017

★今年の「胎内星まつり」は、7月28日(金)29日(土)30日(日)です。★

2014年7月29日火曜日

“宙ガール”イベントを開催します!

胎内自然天文館ではこの秋、星を愛する“宙(そら)ガール”のためのイベントを開催致します。
詳しくはコチラ!↓

※↑クリックで詳細ページへ


“宙ガール”の皆様のご参加お待ちしております!

黒点郡が見えてきて、にぎやかになってきました。

7月29日(火)の太陽の様子です。
黒点郡が見えてきて、にぎやかになってきました。

2014/07/29  9:35


2014年7月26日土曜日

暑い一日でした。

今日の太陽プロミネンスです。
プロミネンスを強調してみました。
なかなか見ごたえがあり、お客様も喜んでいました。

夏休みに入りました。小学生・中学生の皆さん、ぜひ天文館に遊びに来てください。
2014/07/26  9:14AM

2014年7月18日金曜日

太陽の黒点が少ない状態です。

太陽の黒点が少なくなっています。
宇宙天気ニュースによると、無黒点の状態があったそうですが、今日の13:22には小さい黒点を観測することが出来ました。
ちょっと寂しい状態です。

2014/07/18 13:22

2014年7月15日火曜日

2014年度版胎内星まつりパンフレットできました!

↑クリックで胎内星まつりHPへ

いよいよあと一ヶ月ちょっとと開催が近づいてきました胎内星まつり!
今年も恒例のパンフレットができあがり天文館でも配布を始めました。
受付脇に置いてありますのでどうぞご自由にお持ちください。
2013年度版もまだ残っていますので欲しいという方はお気軽にスタッフまでお声掛けください。

ご来館お待ちしております。

2014年7月13日日曜日

先日の観望会の様子です。

先日の観望会の様子です。(7月12日)
雲が多く見える天体も少なかったですが、土星や火星、リング星雲なども見えました。
写真は雲間から月が見えた瞬間です。
屋上テラスの望遠鏡双眼鏡は、一斉に月へ。

次回は7月20日(日)です。
皆様のご来館をお待ちしております。




2014年7月6日日曜日

七夕コーナーやってます

明日7月7日は七夕ですね。
胎内自然天文館でも現在七夕コーナーを設置しており、たくさんの方に短冊を書いて頂いています。

でも実はこの7月7日の七夕は新しい暦(太陽暦)の上でのもの。
昔の暦(太陰太陽暦)に基づいた今年の伝統的七夕は8月2日となっています。
天文館ではこの伝統的七夕が終わるまで七夕コーナーを設置していますので、ぜひ短冊にお願いごとを書いて笹に飾っていってください。
ご来館お待ちしています。

2014年7月5日土曜日

今日の太陽です。

今日の太陽です。
黒点も多く見られます。このままの天候が続けば、夜の「星空観望会」は開催できそうです。

可視光による光球面
2014/07/05 12時15分

Hα光による彩層面
2014/07/05 12時33分

2014年7月3日木曜日

観測ドームから見た天の川

7月1日はとても良い星空でしたので、観測ドームの中から天の川を撮影してみました。
右上の明るい星が、こと座のベガ おりひめ星で、左の明るい星がわし座のアルタイル ひこ星です。
もうすぐ七夕です。梅雨でなかなか星空が見られませんが、晴れた日は是非おりひめ星、ひこ星をさがしてみて下さい。