胎内星まつり 2017

★今年の「胎内星まつり」は、7月28日(金)29日(土)30日(日)です。★

2014年6月20日金曜日

天文館も模様替え

6月は衣替えの時期、ということで、天文館も衣替えはできませんが模様替えを行いました。
おみやげコーナーと読書・体験コーナーの配置換えを行い、トイレ売店のみご利用の方にも利用して頂きやすくなったかと思います。新商品も続々入荷中!
読書・体験コーナーは大きな窓に面して明るく開放感いっぱい。天文館を囲む胎内平の緑が見渡せます。
もしかしたら、すぐそばの桜の木にサクランボを食べにやってくる野鳥や猿の姿を間近で見られるかも…?



パズルコーナーも新設し、惑星型のパズルや自分だけの人工衛星を作れるパズルなどで遊んで頂けます。(※パズルコーナーを含む読書・体験コーナーは入館者のみご利用頂けます)






すっきりしない天気が続いてはいますが、最近は晴れ間に覗く太陽は黒点が賑やかで楽しい姿を見せてくれています。
是非昼間の太陽も見に来てください。ご来館お待ちしています。

2014年6月8日日曜日

今日の太陽

今日の太陽は黒点がいっぱい!大変賑やかな姿を見せてくれています。

6月8日10:54 胎内自然天文館ドームにて撮影

このように胎内自然天文館では日中晴れていれば日々変わっていく太陽の姿を見ることができます。
日中の天文館にもご来館お待ちしています!

2014年6月1日日曜日

久々に満天の星空が見られました!

昨晩は久々にスッキリと晴れ渡り、天文館からは満天の星空をみることができました!

胎内の星空と天の川
(2014.06.01 00:21胎内自然天文館展望テラスで撮影)


参加された皆様からもたくさん感動のお声を聞くことができました。
予報が曇りだったため心配していたスタッフ一同も感動!
木星・火星・土星さらに、細い月と、双眼鏡で水星も見ることが出来ました。

月が沈んだ後は、とてもよい観測条件でしたので、ドームの60cm反射望遠鏡ではM13球状星団、M51子持ち銀河、M64黒目銀河、M104ソンブレロ銀河なども見ることができました。
M64 黒目銀河
(胎内自然天文館60cm反射望遠鏡にて4月24日撮影。180秒×4コンポジット)

胎内自然天文館では毎週土曜日の観望会(連休には特別観望会も行います)でこんなにきれいな星空を見られるかもしれません。
ぜひ胎内の満天の星空を見に来てください!ご参加お待ちしています。